どこを重点的に考えるかでパーティードレスが変わる

CATEGORY

CALENDAR

2018年12月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

パーティードレスのシルエットについて

パーティードレスには様々なデザインがありますが、一番大きな違いはそのパーティードレスの全体のシルエットではないでしょうか。選ぶパーティードレスのシルエットによってどんな印象になるのかをみていきましょう。
まずはロング丈のタイトスカートのパーティードレスです。これは全体にすらっとしたイメージのドレスで、かなり大人っぽい印象を与えます。年齢よりも子供っぽく見られてしまうことを気にしている人は、ロングタイトのシルエットのパーティードレスを選ぶことで、いつもと違った大人びたイメージになるはずです。次に、ミニのふんわりしたシルエットのパーティードレスです。これは若々しい可愛らしい印象のドレスなので、若さをアピールしたい時には最適なドレスでしょう。
膝丈のAラインのパーティードレスは清楚な印象を与えてくれます。あまり目立つのが苦手という人や派手にしたくないという人は、このくらいの上品なイメージのドレスがいいかもしれません。また、ロングのAラインのパーティードレスになると、エレガントなイメージになるでしょう。このように、パーティードレスのシルエットによって全く違った印象に見せることができます。自分が見せたいイメージに合わせて選ぶようにしましょう。

細く見えるドレスの選び方

パーティードレスを着た時には、少しでも細くスッキリ見せたいと思いますよね。そこで実際よりも細く見せることのできるパーティードレスの選び方についてみていきましょう。
まずは首回りデコルテラインのデザインですが、ここは思いっきり大きく開いたデザインのものを選びましょう。細い首からデコルテにかけてのラインを出すことで、全体に華奢なイメージに見せることができるです。鎖骨を見せることで、より細い印象を与えることができるでしょう。次にウエスト周りですが、ここは程よく身体にフィットしているデザインを選びましょう。お腹周りが気になるからといって、ダボッとしたシルエットのものを選んでしまうと余計に太ってみえてしまいます。
ウエストラインにアクセントがあるデザインのものもおすすめです。リボンベルトやウエスト部分に濃い色が使われているドレスであれば、スッキリとした印象になり全体のバランスもよくなるでしょう。スカートの着丈については、脚のかたちや長さ、体型などによって人それぞれ細く見える着丈が違ってきます。日頃から自分が一番細く見えるスカートの着丈を知っておくことが重要でしょう。細く見えるパーティードレスの選び方は、全体に身体のラインや肌を隠し過ぎないことかもしれません。ドレスを着る時には細くみせる為に、ある程度の思い切りも必要といえるでしょう。

パーティーにぴったりなアイテムが揃う【RUIRUE BOUTIQUE】 プレゼントにもピッタリ!ギフトラッピングも324円(税込)で承っています。 レディシルエットを基本に、エレガンスをコンセプトとしたデザインに仕上げています。 商品到着後、会員登録(ログイン)してレビューを書けば500ポイント差し上げます。 オリジナル商品は、シルエット・カラー・品質にこだわっています。 パーティードレスに関するお役立ち情報を紹介

TREND

周りから見てもおかしくないように気をつける

オススメするパーティードレスの色 結婚式やパーティーなどのお呼ばれで着る機会のあるパーティードレス。しかし…

more

自分に似合うパーティードレスを選択

アラフォー女子のパーティードレスの選び方 せっかくおめかしして出かけるパーティー、素敵な女性を演出して出席…

more

パーティードレスのコーディネート

パーティードレスの上手な選び方 結婚式の二次会や、会社の記念式典などで、近々パーティードレスを着る機会があ…

more

パーティードレス選びで気をつける点

パーティードレスに合わせたインナー選びを パーティードレスを着る際に一番気を付けたいのが、ドレスの下に着る…

more

Copyright(C)2017 パーティードレスを持つなら知っておきたいドレスの選び方 All Rights Reserved.